歌詞KASIソングCDドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歌詞KASIソングCDドットコム

ここでは様々なアーティストの歌詞について持論を述べていきます。どなたでもコメント可能にしてあります。ただし誹謗中傷はやめてください。このブログではあらゆる曲をレビューしていきます。豆知識でも耳よりな情報も発信していきたいと思っています。多少の荒らし&コメント欄での会話はどんどんやってくださいね💛PC表示とスマホ表示で違う見た目となっております。ブックマークお待ちしております。そしてブログメンバー全員InstagramとTwitterを楽しくやっていますのでフォローなりいいねなりして下さると嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

RADWIMPS 【夢灯籠】

こんばんわ、N.E.R.Dです。いまだに話題になっている「君の名は。」その主題歌の中でも、私、N.E.R.Dが特に好きな曲なのが、今回レビューさせていただく、「夢灯籠」

アニメ映画ならではの、オープニングの曲として流れました。

この曲を聞くとこれから、「君の名は。」が始まるという感じがしてとても気に入っています。

※私、N.E.R.Dは「君の名は。」を5回観に行きました。

【夢灯籠】

「あぁ このまま僕たちの声が 世界の端っこまで消えることなく」

「届いたりしたらいいのにな」

「そしたらねぇ 2人で どんな言葉を放とう」

「消えることない約束を 2人で「せーの」で 言おう」

 

「あぁ「願ったらなにがしか叶う」その言葉の眼をもう見れなくなったのは」

「一体いつからだろうか なにゆえだろうか」

 

「あぁ 雨のやむまさにその切れ間と 虹の出発点 終点と」

「この命果てる場所に何かがあるって いつも言い張っていた」

 

「いつか行こう 全生命も未踏 未開拓の」

「感情にハイタッチして 時間にキスを」

 

「5次元にからかわれて それでも君をみるよ」

「また「はじめまして」の合図を 決めよう」

「君の名を 今追いかけるよ」

 

ラストまで書き出してみましたが思ったよりも短いですね。

それもそのはず、この曲、2分5秒と非常に短い。

まさにオープニングにぴったりな仕上がりになっていたんですw

 歌詞の内容が「君の名は。」の映画の内容をよく表していて、聞くとついつい映画を見たくなります。

 

気が付いたら映画のレビューのようになってしまいましたねw

 

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加