歌詞KASIソングCDドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歌詞KASIソングCDドットコム

ここでは様々なアーティストの歌詞について持論を述べていきます。どなたでもコメント可能にしてあります。ただし誹謗中傷はやめてください。このブログではあらゆる曲をレビューしていきます。豆知識でも耳よりな情報も発信していきたいと思っています。多少の荒らし&コメント欄での会話はどんどんやってくださいね💛PC表示とスマホ表示で違う見た目となっております。ブックマークお待ちしております。そしてブログメンバー全員InstagramとTwitterを楽しくやっていますのでフォローなりいいねなりして下さると嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

名探偵コナン「11人目のストライカー」主題歌!

今回は名探偵コナン「11人目のストライカー」の主題歌”ハルウタ”をレビューしていきたいと思います!

 

 

この曲はいきものがかりが歌っています。春らしい爽やかな曲調になっていて歌詞もスピード感溢れる曲になってますよ!

 

気になった歌詞をピックアップしてレビューして行きたいと思います

 

「伝えたくて届けたくて あの日の君へ

いつの日かのサヨナラさえも 胸に仕舞って」

相手の事を想いつつ胸の内に秘めているというのが感じられる切ない歌詞ですね。

 

「空の蒼さに目を細めて何気なく翳した手に

薫る風がそっと横切り季節をまた告げる」

”空の蒼さ”と”薫る風”というのが春が来て、季節が訪れるのを感じさせる歌詞ですね

 

「口笛をふいに吹いて風向きが変わるように 少しだけ君は涙して

「明日が少し怖いの」と呟いた君の横顔だけを見つめてる」

この歌詞の部分を想像して見ると、個人的に少しドキドキしますよね?守ってあげたり、支えてあげたくなるような感じが想像できる歌詞だと思います

 

「暗闇の中歩いて手探りの道に見えた一縷(いちる)の光が在ると知る

言葉をあえて探したら「希望」の二文字を僕ら一途に選ぶだろう」

 長い暗闇をあてもなくひたすら歩いて、でも希望を信じて歩いて行く。いい歌詞ですよね?

 

「離れなくて届かなくて そこにあるのは

いつの日にも二人見上げた 空の蒼さで

あの日僕ら胸に残る夢を描いた

だからここで君に祈るよ いつも笑顔で」

 青い空に2人の夢を思い描いて、追いかけている。そして相手を思って笑顔でいてくれるように祈ってる。歌詞の情景が想像しやすい歌詞ですね!

 

「僕が君にもらったもの 君が僕に話したこと 数えたら星降る夜が始まる

カタチのない想いを今 君の元へ流せば 約束のその場所へ二人を連れて行く」

たくさんの思い出を思い出したら星降る夜のように感じて、相手を想うと約束した場所を思い出す、という歌詞ですね。ロマンチックで素敵な歌詞ですね!

 

以上が気になった歌詞ですね

 

今月15日公開される映画「劇場版名探偵コナン  から紅の恋歌(ラブレター)」の主題歌の記事もありますのでそちらも合わせて読んでいただけると、もっといいかも知れませんよ~

www.xn--kasicd-lr4etdywg239b3o1c.com

最後まで読んで頂きありがとうございました‼

このエントリーをはてなブックマークに追加